DRAW4 MEMBER

Draw4フィールドモニター

笠松 仁

__ 1

笠松仁通称 JINちゃん

 

和歌山県出身で釣行フィールドは主に白浜~串本でナイトエギングを中心に、デイエギングやボートエギング、ソルトライトゲーム・オフショアでのフカセ釣り、ライトジギング、バスフィッシング等、旬の釣り物を狙って色んな釣りを楽しんでいます。

 

エギングと出会ったのは20歳の時、友人に誘われ夜間近くの漁港に出向き、借り物のタックルで400g程のアオリイカを2杯釣ったのが出逢いの日となりました。

 

正直、なぜ釣れたのかも分からず「面白い!!!」という印象だけが残った。
食べても美味しいアオリイカ。
周辺の人達に差し上げても喜ばれ、いつしか人の喜んでくれる様子や笑顔が見たくて釣行するようになるように。
そして「もっと釣りたい」という気持ちが強くなり、
釣行回数も多くなり、色々と水中のことを考えるようになった。
釣行しない日はインターネットでアオリイカの生態を調べたりとどっぷりとエギングの魅力にハマっていきました。

 

Draw4に出逢ったのは2年前。
釣具屋で新商品として陳列されていたものをおもむろに購入したのが始まり。
潮受けが良く、様々なアクションが自身のさじ加減で演出でき、車で例えるなら「MT車」といった印象。
水中の変化を釣るという自身のエギングのスタンスにマッチするエギだった。

 

2013.9月より、フィールドモニターとして仲間に入れていただき、新たな出会いや色々な経験をさせていただいた。
2014.2月、BS日テレ「夢釣行」赤系モンスターのX-Day~南紀の潮と月が誘う巨大アオリイカ~の取材に同行させていただいた。
2014.11月、アオリイカを対象としたNBCソルトチャプター大阪2015シリーズ第1戦「カンジインターナショナルカップ」優勝など、Draw4に一生の宝となる経験や思い出、かけがえのない仲間との出会いを演出してもらった。

 

Draw4と歩み始めた新たな道、信頼のおけるタックルでこれからもエギングを楽しんでいくとともに、エギングの楽しさを少しでも多くの人に伝えていきたいと思います。

__ 5

個人ブログ:
jinちゃんのご機嫌イカが?

 

気まぐれ更新ですが新製品情報やイベント、釣行記など書いておりますので、興味のある方は覗いてみて下さい。

2015.04.17 15:57
back
index

ページトップに戻る